トップページへ戻る > 収納ボックスの種類

収納ボックスの種類

収納ボックスは今や必要不可欠な存在となっています。
そんな収納ボックスの種類は多種多様。

収納ボックスと聞くと、一番に頭に浮かぶのは押入れ収納ボックス。
続いて小物用収納ボックス、衣類収納ボックスあたりではないでしょうか。
形や大きさ、色のバリエーションも豊富になりました。

CDやDVDを入れるための収納ボックスもありますね。余ったスペースや、あまり広くないスペースを有効活用するのに大活躍中です。押入れには布団や掃除道具などの大型のものから、季節ごとに変わる衣類など、一目でわかるように分類して保管できるのがいいですよね。中には、重たいものも入れることがあるので、キャスターのついたものもあります。

収納ボックスにキャスターがつくと、引き出して使うものはとても楽に動かすことが出来ていいですよね。また、引き出して使うものもあります。

衣類などを入れる収納ボックスに多く見られるタイプではないでしょうか。
重ねて使うことのできる収納ボックスもありますね。重ねるタイプは、同じ形で多色豊富だったりするので、選んで重ねるのが楽しいという利点があります。

関連エントリー

Copyright © 2011 収納家具を上手に使う!収納ボックス活用術. All rights reserved