トップページへ戻る > 邪魔な配線

邪魔な配線

収納ボックスの中には、配線を収納する物が存在します。
仕事場などで見かけたことはありませんか?

テレビやパソコンの周辺には、プリンターやDVDレコーダーの配線など、多機能で使いやすく、暮らしやすくなっていった裏では、配線がどんどん増えていますね。足を引っ掛けて、引っこ抜いてしまったなどということはありませんか?

だからといって、紐で縛ってまとめてしまうのはあまり良いとはいえません。
配線類のほこりはなかなか手がつかないで積もってしまうということも。
こうなってくると、縛らなくて済む何かが欲しいと思ってきます。

そこで、収納ボックスの登場です。配線をすっきりさせてくれ、配線自体にはほこりがかぶってこないので、収納ボックスを拭くだけで、掃除も簡単に済みます。パソコンやAV機器のコード専用の収納ボックスってあるんです。

ただし、コタツや複数のソケットつきのタップなどは発熱の恐れがあるので使用は避けなければなりません。また、デスクの背面に設置することでデスク用の蛍光灯の配線などもすっきりとしまうことが出来る収納ボックスもあります。

これらはオフィス用の家具屋などで購入することが出来ます。
また、収納ボックスがすでに備え付けられている机なども売られているようなので、配線を収納ボックスに収めて、机周りをすっきりさせたい方などにお勧めです。

関連エントリー

Copyright © 2011 収納家具を上手に使う!収納ボックス活用術. All rights reserved