トップページへ戻る > 収納について考える

収納について考える

収納ボックスの中には、中が見えるようなボックスも存在します。

そういった種類の収納ボックスには、可愛い小物を入れてみたり、アクセサリーを入れてみたりと工夫をすることで、インテリアになります。

収納ボックスを見せるインテリアへと早替わりするわけです。

小物類の収納ボックスは、ひとつひとつ分けて入れられるように、区切られているものもあります。ひとつひとつに小物を入れて、玄関先などに立てておけば、ちょっとしたおしゃれなインテリアであり、すっきり収納ボックスが出来ます。見える場所というのは、片付けておきたい場所です。

お客様をお迎えした場合など、散らかっていたりしたら恥ずかしいものです。
収納ボックスを使って、片付けたとしても、限界はあります。

さすれば今度は入れる場所を探すことになりませんか?ただ入れるだけではなく、見える場所が無駄に何も置いていないスペースになっています。
ならば、見せられるようなものを収納ボックスに収納して見せてしまいましょう。
これぞ有効活用というものです。

関連エントリー

Copyright © 2011 収納家具を上手に使う!収納ボックス活用術. All rights reserved